ぎっくり首について

ぎっくり首

ぎっくり首の原因について

ぎっくり首

首の骨は頸椎と呼ばれ7個で構成されています。最も重要なことは身体の中で最も重いとされている頭を支えているということです。支える骨の位置や筋肉に使い方が首に大きな影響を与えます。

今回のぎっくり首も外部から力が加わることで痛みが出ることや、疲労からくることなど様々な要因が考えられます。

ぎっくり首の3つの原因

一つ目は首の疲労です。首に疲れが溜まりやすい人の例として「姿勢不良」「なで肩」「ストレートネック」などが該当します。

二つは目は交通事故です、激しい衝突により首に大きな力が加わり痛みが出ることや人や物などと接触して転倒した時にも考えられます。

三つ目は筋肉の硬さです。首に近い肩回りの筋肉の血行不良や筋緊張などから痛みの出やすい状況を作ってしまうことが考えられます。

寝違いとぎっくり首の違い

ぎっくり首

皆さんも実際に一度は経験のある「寝違い」との違いを説明します。多くの寝違いは朝起きた時に首に痛みや違和感を感じて、少しずつ痛みに変わっていく状態のことを言います。

今回のぎっくり首はなにも原因がはっきりしていない状態でグキィと痛みや出ることがほとんどで、どのようにして痛みが出てきたのは明確になっているかで大きく変わってきます。

寝違いとぎっくり首は痛みが出ることは同じですが、痛みが出る前にどのような状況になっていたのかが重要になります。

まはろ接骨院での治療

ぎっくり首

痛みが出ている場合はハイボルト治療(高周波治療)を行い、今出ている症状を和らげていきます。

首の動きや肩周り(肩甲骨)の動きを確認して、施術の中で動かせる範囲を広げることで再発しない身体作りをすることができます。

実際に首の症状であった患者様で普段からの呼吸法を整えることで痛みが軽減したこともあります、 最終的には概要でも書きました運動不足を改善する為にスポーツラボで身体の使い方を見ていきます。

ぎっくり首でお困りの方は当院へ

ぎっくり首

ぎっくり首を放置しておくと、間違いなく今後の日常生活に影響を及ぼしてきます。ぎっくり首に悩まれているなら、放置せず早いうちに当院へご相談ください。

お客様の安心のため全力で対応いたします。

各種保険も適応できます!

お問い合わせ

Lineでらくらくご予約 Lineでらくらくご予約